ショッピング

千葉の営業再開情報

投稿日:

千葉の営業再開情報

緊急事態宣言の解除を受けて、休業していた大型商業施設では全面的な営業再開を決める動きが出ています。千葉県内でも休業していた商業施設の営業再開の動きが相次いでいます。

そごう千葉店 営業再開

そごう千葉店(千葉市)は23日から一部の売り場やテナントを除く全館で営業を開始しました。新型コロナウイルスの感染拡大を受けて4月8日から食品売り場以外は臨時休業していました。当面は通常より営業時間を短縮し、午前11時~午後6時としています。

施設内の消毒や換気を徹底し、来店客にマスク着用やソーシャルディスタンスを呼びかける。飛沫感染防止のビニールシートやアクリルスタンドを設け、エレベーター内などに距離をとるよう足型シートを貼っています。

イクスピアリ 営業再開

浦安市の東京ディズニーリゾート内にある商業施設「イクスピアリ」は26日、緊急事態宣言の解除を受けて6月1日から営業を再開すると発表しました。入り口で検温を実施するほか、一部店舗の営業時間を短縮するなどして感染防止を図ります。

イクスピアリは新型コロナウイルス感染拡大防止のため、2月29日から臨時休業していました。営業再開に当たり、出入り口を限定し、サーモグラフィーなどを用いて検温を実施。体温が37・5度以上ある人には入館しないよう促したり、混雑時は入館制限を行ったりするなどの感染対策を行う予定です。

併設映画館のシネマイクスピアリも再開しますがレイトショーは上映せず、前後左右の席が空くようチケットを販売するということです。屋内駐車場は引き続き利用を中止するそうです。

イオンモール 営業再開

イオンモールは5月28日、全国のイオンモールの専門店(モール)の営業を再開する。東京、神奈川、埼玉、千葉で、専門店部分の営業を再開します。

営業再開するのは、東京4、神奈川2、埼玉9、千葉10の合計25モール。営業時間は、当面の間、専門店は10時~19時、レストランは11時~20時の時短営業となります。

営業再開にあたり、感染拡大防止策として、入口と出口を明確に分離し、消毒液の設置しお客にも手指の消毒をしてもらうほか、一部入口にAIを活用した検温器を設置し、来店客の検温も実施しています。

換気対策として、モールにすべての出入口を開放するほか、主要通路や吹き抜けには館内の空気を循環させるサーキュレーターを設置し、館内の空気が循環する工夫をしました。

館内の混雑対策として、入館制限の仕組みを用意しています。イオンモールでは、館内の各入口や広場、吹き抜け、総合スーパーと専門店街の境目などに人感センサーを設置。館内への入館者数、退館者数や館内で混雑している場所を把握することができます。

この仕組みを活用して、施設規模に応じて、適正な来館者数を数値化した基準値を策定しました。基準値が80%を超えた時点で、館内が混雑していことを知らせるアナウンスを実施。それでも、基準値が上昇して90%を超えると入館制限を行う仕組みを整えました。

船橋の東武百貨店 営業再開

東武百貨店船橋店(船橋市本町7)は5月27日から営業を再開しました。

同店では業種ごとのガイドラインに沿った「新しい生活様式」の実践に向け、「新しい接客マナーの確立」にも取り組むということです。
営業時間は、食品売り場・1階=10時30分~19時、2階~7階=10時30分~18時。

シャポー船橋 営業再開

JR船橋駅直結の「シャポー船橋」(本町7)は5月24日から、生活用品などを扱う店の営業を順次再開しています。ジェイアール東日本都市開発担当者は「全面営業再開は現在検討中。ホームページや店舗内ポスターなどで決定次第お知らせする」と話しています。







-ショッピング
-, , , , ,

Copyright© 千葉タウン情報 , 2021 All Rights Reserved.