千葉のネズミ駆除

千葉のネズミ駆除・ネズミ対策

更新日:

千葉のネズミ駆除・ネズミ対策

住宅やビル内で問題をひきおこすのは、ドブネズミ、クマネズミ、ハツカネズミの3種類で、総称してイエネズミと呼んでいます。これらのネズミは病原菌等を保有していることが多いことから、その対策は十分気を付ける必要があります。

それぞれ、身体的にも、食性も、住む場所も違うので、それぞれに合った対処法をしていくことになります。
なので、ネズミの種類を知ることは駆除の第一歩になるので、違いを知ることは大切です。

とはいえ、自分の家に住むネズミはどのネズミなのかわからないこともあるでしょう。
そんなときは、ネズミの身体つき、糞の形、場所などで判断します。

クマネズミの被害が大半なので、ネズミの種類が分らないときはクマネズミを想定して対処してください。

千葉のネズミ駆除:ネズミの種類

千葉のネズミ駆除:ネズミの種類

ドブネズミ

成獣は、体長22~25cm、体重200~400グラム。
毛色は背面が褐色で、腹面が白。
しっぽは体より短い。耳は小さく、折り返しても目まで届きません。

食性

強い雑食性で、特に動物質の餌を好む傾向にあるようです。

生息場所

台所、厨房、地下室、下水溝、ビルの比較的低層階など、水回りを主な生息場所としています。
比較的平面的な活動をし、雑居ビルなどに多く生息しています。

運動能力

泳ぎが得意で、1分間に5~8mの速さで泳ぐとの報告があります。
壁に1cm程度の穴があれば、周囲をかじり自分の体が通る大きさに穴を広げて、通り道にします。

クマネズミ

成獣は、体長15~22cm、体重140~250グラム。
毛色は褐色で、腹面が白色。
尻尾は体より長い。耳は大きく、折り返すと目を覆います。
性格は臆病、神経質で警戒心が強いと言われています。

食性

植物質の餌(特に種実など)を好む傾向にあるようです。

生息場所

天井裏、屋根裏、壁の間の空間、高層ビルの比較的高層階などに多く生息します。

運動能力

立体的に行動し、1m以上跳躍ができるとの報告があります。
荒い壁面を垂直に上ったり、パイプや電線、ケーブルの上を綱渡りのように移動することができます。

ハツカネズミ

成獣の体長は6~9cm。
毛色は灰褐色。

生息場所

クマネズミと同じような場所にいますが、生息数は多くありません。

千葉のネズミ駆除:被害

千葉のネズミ駆除:火災

病気や病原菌の媒介

汚物と食品の区別なく往来するネズミは、体内・体表に人間にとって有害な微生物を持っている場合があります。
ネズミの体表や巣には、イエダニがいることもあります。
イエダニが室内に侵入した場合には、人の血を吸って皮膚のかゆみの原因になることもあります。

電線やケーブルの破損

ネズミの歯は、一生の間伸び続けます。ネズミはいろいろな物をかじって、歯の長さが一定になるように調節しています。
ネズミがかじった電線やケーブル類は、火災や停電、電化製品類の作動不能等の原因になることもあります。

経済的な損失

食品や食材が、ネズミに食べられてしまうことがあります。
侵入したネズミの排泄物等で、室内、衣類、寝具などが汚染されることもあります。

不快感

ネズミを見た場合に受ける印象は人によって差がありますが、不快感を感じることもあるようです。

千葉のネズミ駆除:対策

千葉のネズミ駆除:対策

 

ネズミの通路をふさぐ

家の中(各種配線や配管、戸袋や玄関、天井裏等)を点検し、ネズミの出入口になりそうな小さな穴、隙間を探します。
ネズミの通り道は、汚れや油などが付着して黒くなることがあります。これを“ラットサイン”と呼びます。
発見した穴や隙間は、金属製の板や網などでふさぎます。
壁の隙間を、金属の網で塞いだところ。

千葉のネズミ駆除:対策
煤(すす)のような汚れがラットサイン

 

ネズミの餌や巣の材料になるものをなくす

食品や食材の管理は、密封できる丈夫な容器(金属製など)に入れて、扉のある戸棚の中などに保管しましょう。
紙類やビニール紐などは、室内に置く量を減らし、密封できる丈夫な容器に保管しましょう。

千葉のネズミ駆除 ネズミの餌や巣の材料になるものをなくす

家の中にいるネズミには

ねずみ捕りの器具や粘着シートを設置したり、殺そ剤(毒餌)を使う方法などがあります。

千葉のネズミ駆除 ねずみ捕りの器具や粘着シートを設置したり、殺そ剤(毒餌)を使う方法などがあります。

殺そ剤(毒餌)を使うときの注意点

小さな子供がいる場合には、食品と間違えて口に入れてしまわないように注意をしましょう。
死んだネズミを放置すると、腐敗してウジがわくことがあります。ネズミの死体はなるべく早く回収しましょう。
殺そ剤を餌にする害虫などが増える場合があります。設置した殺そ剤は、一定期間様子を見た後に、必ず回収しましょう。

ネズミがもたらす被害 まとめ

ネズミは1匹見たら、その背後に必ず複数匹いると思って、必ず駆除をしてください。

自分でもネズミは駆除できます。

ただ、侵入ルートを見つけ、根本的にネズミに二度と入られないようにするにはコツがあります。
どうしても自力でネズミ駆除ができないと思った方は、プロの手を借りてでも必ず対策を講じてくださいね。

千葉のネズミ駆除:ネズミ駆除は専門業者に頼もう

千葉のネズミ駆除の専門業者を探すなら『ねずみ110番』

 

ねずみ110番 無料見積もり

専門業者はネズミの行動を熟知していますので、駆除のノウハウも持っています。
そして、素人ではわからないような穴や隙間を的確に見つけ出し、塞いでくれます。

 

防鼠をちゃんとしてくれる業者を

ネズミ対策において「防鼠」が重要なポイントです。
ときには大きな防鼠工事になることもあります。

1箇所ならいいですが、家中ぐるっと行うと施工量も高くなるのは仕方ないことです。
実際、現地で調査してみないとわからないことは多々あります。</strong

ネズミ駆除ならねずみ110番

数あるネズミ駆除専門業者の中でも『ねずみ110番』が人気なのは、良心的な価格と、見積もり後の追加料金が不要なところでしょうか。

どれだけネズミ100番の「見積もり後の追加料金不要」が良心的なことお分かりいただけると思います。

ちなみに ねずみ110番の最低料金はこちら

1戸建て・マンションなどの住宅 8000円~
飲食店などの店舗 20000円~

ただしあくまでもこれは最低料金なので、これ以上はかかると思っておいた方がいいです。
だいたい個人宅で5~20万円が目安といいます。
程度の差と使用する罠や資材で違いますので、実際にスタッフが来て家じゅうを調べて状況を確認してもらわないとわかりません。

千葉のネズミ駆除業者

作業の流れ

1.無料相談(無料)

「ねずみ110番」は24時間365日無料で相談を受け付けてくれますので、「ねずみがいるかも?」と思ったらすぐに連絡をしましょう。早ければ早いほど作業が少なく料金も安くあがります。
連絡方法は、公式サイトの中央当たりまでスクロールすると、お問い合わせフォームと電話の連絡先が書いてありますのでそちらからアクセスできます。

2.無料調査と見積もり(無料)

ねずみ110番のスタッフが現地に出向き無料調査をし、無料見積もりをします。
ねずみ110番は他社との相見積もりも歓迎しているので、他のネズミ駆除業者と比較するのも良いでしょう。
作業内容が同じかそれ以上の場合は申出てみると安く見積もってくれる可能性あり? なんといっても最初の見積もりで料金が決まる業者なので、ここはうまく交渉してみましょう。
プロの業者さんは交渉に慣れているので遠慮はいりません。
疑問・質問・値切り、どしどし突っ込みましょう。

ちなみにキャンセルについて費用は一切かかりません。

3.検討(無料)

見積もりが決まったら予算を含めて検討します。
もしここで疑問点や追加することがあれば、申し出ましょう。

4.作業日程確定(無料)

作業日は依頼者の都合で決まりますので、家にいられる日を選んで相談しましょう。
ネズミ駆除はご近所に知られたくない方が多いと思います。
作業が分らないようにしてほしければ、確認の上、事前に必ず申し出ましょう。

5.作業開始

駆除方法は状況で違うでしょうからここでは書きません。
ここに至るまでには作業内容は説明があって行うはずです。
ネズミの駆除・侵入口の閉鎖・消毒などでしょうか。

短時間で終わることもありますが、生き物相手の作業ですので、ネズミの気配がなくなるまで何日かに分けてすることがあります。

6.代金支払い

きちんとした業者はきちんと報告書を作ってくれるものです。
作業内容を書類にしてくれます。

7.1年保証

さらに1年保証がついていますので、作業内容で不備があったり、防鼠施工を行った場所からネズミが再侵入してしまった場合は無料で対応してくれます。
※加盟店によっては保証を付けられない場合があります。

気になるお値段

業者に任せる時点で、一番関心があるのは価格だと思います。

一律に皆同じとはいかないのがネズミ駆除。
家によって難しさが違うものなので、見積もりは大変重要です。

ネズミというのは後から侵入箇所や問題が出てくるもので、始めは安くても追加追加で総額でそれなりの金額に跳ね上がってしまうケースになりがちです。

 

防鼠工事で価格が変わる

大がかりな防鼠工事となると材料費のことも含みますので、ただの駆除のみをするのと違って、それなりの金額になるのは致し方ないこと。

その点『ねずみ110番』は始めに提示してもらった価格後は追加料金がないという心意気が嬉しいです。

たぶん、あとで発見する侵入口とか追加事項が発生すると思うんですけど、大抵はそれを上乗せする業者が多い中、『ねずみ110番』はそれを追加料金にしないというのは信頼できる会社なのではないでしょうか。
110番のネズミ駆除見積もりは無料!

ねずみ110番のネズミ駆除見積もりは無料!

もちろん現地に来て調査してくれますし、見積もりは無料です。
見積もり後は追加料金が発生しないのが『ねずみ110番』の魅力なので、ここできちんと確認しておきましょう。

24時間365日受付

24時間365日、電話受付をしています。
夜中の12でも親切に対応してくれたと口コミがありました。
年間受付数が20万件以上だけあって、この点で評価が高い会社です。

価格について

費用の最低価格は以下です。
(ただ、これは最低価格なので実際はもっとすると思います)

個人宅で 8,000円~
店舗で  20,000円~

1年保証なので安心

ネズミは駆除したと思ったあとでも、物陰に隠れていたのが見つかったり、あとで再発するケースが想定されます。

我が家はかつて塞いでもらったアルミパネルの横から入られてしまったことがありました。
そのときはぎりぎり保証内だったので直してもらいましたが、こういうときに保証があるとありがたいものです。
その点『ねずみ110番』は、ネズミ駆除をしたあと再発した場合のために、1年の保証が付いていますので安心かと思います。

ただし作業内容や加盟店によって違うようなので、見積もりの時に必ず確認しておきましょう。
なお、保証は防鼠施工をした意外の箇所は対象外なので注意を。

ネズミ駆除はプロのネズミ駆除業者を

ネズミ駆除”ねずみ110番”

「どこに頼んで良いかわからない」「自分の家の近くのネズミ駆除業者」が良心的な業者かわからない。
そんな方はWEBサイトで利用シェアNO.1獲得、テレビなどのメディアでも紹介されている『ねずみ110番』はおすすめできるネズミ駆除の専門業者です。

千葉のネズミ駆除の専門業者を探すなら『ねずみ110番』
ねずみ110番 無料見積もり
WEBサイトで利用シェアNO.1獲得、テレビなどのメディアでも紹介されている『ねずみ110番』はおすすめできるネズミ駆除の専門業者です。
シェアリングテクノロジーが運営する、ネズミ駆除・ねずみ駆除相談サイト
8,000円から防鼠処理まで対応してくれ、無料現地調査・再発3か月保証・全国対応。
楽天リサーチ調べご利用シェアNo.1

ねずみ110番 無料見積もり

 







-千葉のネズミ駆除
-,

Copyright© 千葉タウン情報 , 2022 All Rights Reserved.