スポーツ 遊び・観光

浦安市運動公園で芸術に触れよう

更新日:

千葉県浦安市舞浜と言えば世界的なテーマパークが有名ですが、そのすぐそばに、世界的に有名な芸術家の作品が楽しめる施設「浦安市運動公園」があります。
ここには総合体育館があり、武道場や弓道場、卓球室やトレーニング室にランニング走路など、実に多彩な施設がある充実した内容になっています。

そして、スポーツ面はもちろんのこと、芸術面において突出した存在を放っているのが、岡本太郎によるオブジェの数々です。岡本太郎と言えば、昭和45年に大阪で開催された万国博覧会での太陽の塔が有名ですが、この千葉県にある浦安市運動公園でもそれを思わせるインパクトのあるオブジェを見ることができます。

正門や池には、世界を表している、その名も「五大陸」を見ることができます。スポーツを楽しんでいるような躍動感のある鮮やかなオブジェです。
その他にも、体育館の中には、オリンピックメダルの複製レリーフを見ることができます。
千葉の魅力ある芸術スポットとして、要チェックの施設と言えます。







-スポーツ, 遊び・観光

Copyright© 千葉タウン情報 , 2019 All Rights Reserved.